株式投資・金融知識

【複利は凄い!】複利で運用するとお金が驚異的に増える【金融知識】

プラズマコイです(^^)
SNS: PostPrim

今回は、5年、10年、20年と毎月の積立投資をしていくうえで必須の知識「複利」について解説していきます。

プラズマコイ

なぜ積み立てのインデックス投資をするのか。
それは複利の力でお金をもっと増やすため。

単利と複利の違いを計算

まず100万円の投資元本に対して、単利で増やした場合と、複利で増やした場合のお金の増え方の違いを見ていきましょう。

単利の場合

単利で運用すると、どれくらい利益がでるのでしょうか?

投資元本経過年運用利益
(5%で計算)
合計利益
100万円1年後5万円5万円
100万円2年後5万円10万円
100万円3年後5万円15万円
100万円4年後5万円20万円
100万円5年後5万円25万円
年利で計算。税金や手数料は計算に入れておりません。

5年で25万円が増えました。

複利の場合

次に複利で運用すると、どれくらい利益がでるのでしょうか?
投資元本が毎年増えているところに注目してください。

投資元本経過年運用利益
(5%で計算)
合計利益
100万円1年後5万円5万円
105万円2年後5.2万円10.2万円
110.2万円3年後5.5万円15.7万円
115.7万円4年後5,7万円21.5万円
121.5万円5年後6.0万円27.6万円
年利で計算。100円の単位は切り捨て。税金や手数料は計算に入れておりません。

5年で27.6万円増えました。

複利は投資で儲かった部分を再投資するので、投資元本が増えて最終的に大きなリターンを生み出せることがわかります。

今回は5年でしたがこれが10年、20年となっていくともっと大きな金額になっていきます。

生活を豊かにする「単利」お金を増やす「複利」

複利のほうが最終的なお金は増えるのですが、
単利と複利にはそれぞれメリット・デメリットがあります。

先程の100万円で5%の運用をした場合

  • 【単利】5万円を毎年使えるので、すぐ生活が豊かになる
  • 【複利】お金は最大化されるが、老後などかなり先まで使えないことになる。

この点から、長期でお金を増やす複利運用をしつつ、すぐに生活が豊かになるような単利運用も投資を長く続けるには必要ということです。

具体的な株式投資の行動に置き換えるなら

  • 単利・・・高配当株を買って配当金は使う
  • 複利・・・投資信託を買って複利で資産を増やす

このように、日々の生活を豊かにする用途や、長期的に資産を増やす目的で使い分けると良いでしょう。

投資をするためには、まず収支をプラスにすることが第一歩ですね

【お金が貯まる】マネーフォワードMEで家計を管理 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は「マネーフォワードME」という便利アプリの紹介をします。 ...

長期の投資信託ならeMAXIs Slimをおすすめしています。

投資信託 eMAXIS Slim(イーマクシススリム)
【最強の投資信託】人気のeMAXIS Slim(イーマクシススリム)について詳しく解説 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今日は「とことんコストを追求する投資信託、eMAXIS Slim...

高配当株投資で生活を豊かにするのも一つのスタイルです。

【日本株】高配当株の選び方 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 高配当株投資は不労所得の代名詞と言われるくらい有名かつお手軽な投...

投資は自分が幸せになるために行うものですよね。

【要約】幸福のための人間のレベル論 - 自分の行動は自分で決めるという事 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)今回のテーマは「幸福」になるためには「人間レベル」を上げるのが効果的とい...