生活

最近YouTuberやインフルエンサーの本が次々と出版される理由

こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)
主に独身男性が幸せに過ごす方法を書いています。

YouTuberや、インフルエンサーの本が次々と出版されています。

最近YouTuber、インフルエンサーの本の出版ラッシュが続いていますね📗

✔ フォロワーからの確実な売上が見込める
✔ 内容は既に発信されている内容をまとめるだけでOK

「フォロワーが多い=強者」ということがよく分かる事例です😊

今回はなぜYouTuber、インフルエンサーとった「フォロワーが多い」人の出版ラッシュが続いているかを解説します。

何故YouTuber、インフルエンサーの出版ラッシュなのか?

結論は:名前だけで本が売れるからですね。

現在は本が売れにくい時代です。

理由は「人々の活字離れ」や「娯楽の多様化」など、
紙の書籍は時代と共に減ってきています。

電子書籍が生まれてきていますがそれでも「出版業界」は全体的に厳しい時代にさらされています。

例えば電子書籍が売れても、印刷業界の人にとっては「紙を刷らないと儲からない」のです。
出版業界の企業目的は「とにかく本を売ること」

売れる本を出すために、うってつけの人が「インフルエンサー」なのです。

「小説の神様」という小説には出版業界の厳しさを垣間見る事ができます。

YouTuberなら確実に本が売れる

出版業界にとっては「本は売れてナンボ」の世界です。

そのため確実に売上が見込める著名人(YouTuber、インフルエンサー)の本を出すのが確実です。

特にYouTuberやブログやTwitterのフォロワーが多いインフルエンサーの人は「自分で告知できて、確実にフォロワーが買ってくれる」ので、企業側が宣伝をする必要がありません。

インフルエンサーはファンがついています。
ファンは事前に認知するため「予約段階で多数の受注がされます」

多くの本が売れる事が予約段階でわかるので、本屋に置いてもらいやすくなるのです。

現に以下の人々が本を多数出していて、ベストセラーになっている人もいます。

リベラルアーツ大学 両学長

高橋ダンさん

ラファエルさん

マナブさん

三菱サラリーマンさん

たぱぞうさん

インフルエンサーと言えるのは「1万人以上」だと思います

上記でご紹介した人は、SNSのフォロワーが5万人以上の方ばかりです。

ではどのくらいのフォロワーからがインフルエンサーと言えるのでしょうか?
フォロワーの数だけで、影響度を図ることは難しいですが、
プラズマコイは「1万人のフォロワーが1つの目安だと思います」

やはり桁が1万人を超えてくると「印象として良さそうな気配が漂います」

プラズマコイ

1万人クラスになると、相当な実力者でないと達成が難しいです。

【量より質?】

3000人や5000人のフォロワーでも、
その人が勧めたものを買ってくれる人が多いほうが影響力の高い人といえます。

そのため、Twitterのいいね数、コメント数や、YouTubeの再生数、コメント数も合わせて見ると、その人が実際はどのくらい人気かを正確に知ることができます。

【まとめ】最近YouTuberやインフルエンサーの本が次々と出版される理由

最近YouTuberやインフルエンサーの本が次々と出版される理由は
「本が売れる事がわかっているから」

日々、人々の役に立つ情報を発信している「個人」が強い時代になってきていますね。

関連コンテンツ

今回のYouTuberの方も合わせて、素晴らしいYouTubeチャンネルを紹介しています。

独身が自己実現に向けて見るべきYouTubeチャンネル7選 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)主に独身男性が幸せに過ごす方法を書いています。 プラズマコイ 最近...

YouTubeは勉強用にもエンタメにも既に定着していますね。

【社会人の勉強】大人こそ勉強(読書、YouTube)をすると人生が豊かになる こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)主に独身男性が幸せに過ごす方法を書いています。 今回のテーマは「大...

YouTubeプレミアムはとてもコスパの高いお金の使い方です。

YouTube Premium(プレミアム)に入る理由【毎日YouTubeを見るかどうか】 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) YouTubeプレミアムの加入は何年も迷ってましたが毎日見るYo...