ビジネス・仕事

【朝活】仕事前の2時間でやること3選 – 毎日カフェに行こう

こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)
主に独身男性が幸せに過ごす方法を書いています。

今回は朝活のススメです。

人には朝型、夜型というのがあると言いますが
「早起きは三文の得」とはよく言ったもので、多くの人は朝方です。

もともと人間は太陽が上っている時に活動する生き物なので、
夜は活動の妨げが多いです。

プラズマコイ

早起きするの苦手・・・

はかせ

早く起きるのは難しいかもしれん。
じゃが、お仕事以外の何かをしようと思ったら
朝が最適なのじゃ。

朝活のメリットは「自分の時間を持てる事」です。

今回は「朝に自分の時間を使ってやるべきこと3選」をご紹介したいと思います。

【情報を得る】新聞や雑誌を見る

プラズマコイ

新聞は毎日「気になる事がないか」をチェック

カフェや喫茶店には新聞が何社分か置いてあります。

日本経済新聞と、その他地域に強い新聞(名古屋なら中日)の2社分くらいをさらっと流し見して、興味があるトピックスがあればそれを詳しく読むとよいです。

新聞を読むメリットは情報収集です。
短時間で自分が興味がある情報のみを知ることができます。

少年誌が多く置いてある喫茶店も良いですね。
週刊の少年マガジンやサンデー、ヤングジャンプ、ヤングマガジンの表紙には若い女性のグラビアが載っています。

美人の女の子を見るといい気持ちになるので、
できれば雑誌が縦に並んでいる喫茶店なら最高ですね。

女性の場合はイケメンを見ると気持ちがあがるので、
雑誌で美女、イケメンを見ることは結構大切だと思います。

メンタリストのDaigoさんも、人は左右対称の美しいものが好きと言われていますね。

人は健康的に見えると好感を持たれやすいです。
要は若く見えるとモテるんですね。
お硬く言うと「エロス資本」があると言いますね。

下記の記事で触れています。

【要約】上級国民/下級国民 分断はなぜ起こったのか? こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)主に独身男性が幸せに過ごす方法を書いています。読書は毎年100冊くらいし...

【文字を見る】読書、勉強する

プラズマコイ

読書、勉強は1人で集中してやるものです。

読書や勉強といった「文字を読む活動は集中力が必要になる」ので自分の時間でやると効率が良いです。

そのため、資格の勉強や小説、ビジネス本を読んだりするという、
本を読むのはカフェが最適です。

また、読書習慣がない人も多いと思いますが、文字を読むと、脳内で色んな想像を働かせたり、意味を考えたり「考える力が身につくので」読書はおすすめです。

逆に、YouTubeやテレビは映像があって、どちらかと言うと自分では考えないメディアなので、映像系は家でリラックスした時に見ても良いです。

【生産をする】仕事、副業をする

仕事、副業でアイデアを具体的なものとして「生産する」作業が一番おすすめかもしれません。

プラズマコイ

ブログを書いたりなど、自分だから出来る「オリジナルな何か」を具現化する作業ですね。

会社のオフィスでは創造的なアイデアは生まれない

少し脱線しますが、そもそもオリジナルな物を生み出すには、
創造的(クリエイティブ)な作業をする時が良いです。
創造的な作業は、会社に居てはできません。

創造的な仕事って具体的になに?

  • 企画を考える
  • 新しい仕組みを考える
  • 新しいデザインのアイディア
  • 新しいサービスのアイディア

創造的な仕事は、1人の時間でやると良いです。

新しいアイディアは心が無になっている時に出て来やすいからです。
(散歩やお風呂に入っている時など)

【会社は作業場】
会社のデスクは、集中からは最も遠い場所です。
雑音、電話がかかってきたり、話しかけられる可能性が常にあります。

朝活でアイディアを具体化をする

朝活のカフェではアイディアは出にくいですが、
ネタはだせます。

そういう意味では、ある程度イメージが固まっているものを
「ブログに書いたり、企画書を書いたりする」
つまり、生産をする活動がカフェでは向いています。

そういった生産活動を、
脳と身体が最も疲れていない朝にでやるのがおすすめです。

プラズマコイ

今の会社にも慣れていれば、
他に使う力は結構あるはずです。

関連コンテンツです。

これからの社会人は朝活に限らず、日々自分をアップデートする必要があります。

あなたは本当に「おとな?」大人に必要な5つの条件、具体的な方法 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)主に独身男性が幸せに過ごす方法を書いています。 今...

時代や、人々の価値観も変わってきて、独身でも幸せに過ごす事は十分可能になりましたね。

これからは独身でも良いと思う5つの理由 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)主に独身男性が幸せに過ごす方法を書いています。 今回は「独身でも良...