お金・株式投資

岩塚製菓 (2221)かぶ1000の書籍で紹介されている「ネットネット株」を紹介

こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)

先日「かぶ1000」さんの著書である「貯金40万円が株式投資で4億円 元手を1000倍に増やしたボクの投資術」の要約をしました。

【要約】「かぶ1000著」貯金40万円が株式投資で4億円 元手を1000倍に増やしたボクの投資術 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は専業投資家として有名な人気投資家「かぶ1000」さんの著書...

今回はその中で紹介されていた「ネットネット株」の1つ
岩塚製菓 (2221)について紹介していきたいと思います。

ネットネット株をスプレッドシートにまとめました。

詳細の計算式はスプレッドシートにまとめました。
岩塚製菓 (2221)」シートにてご覧ください。

スプレッドシート全体はこちらから

岩塚製菓の「ネットネット指数」まとめ

ネットネット株とは、その企業の割安度を計算する指数を基に
割安度を算出します。

岩塚製菓のネットネット指数のまとめです。

項目金額
換金性が高い流動資産570億円
総負債(負債合計)176億円
換金性が高い流動資産 – 総負債397億円
時価総額(2020/10/22)220億円
ネットネット指数
(時価総額 ÷換金性が高い流動資産 – 総負債)
0.55
激安

岩塚製菓が「ネットネット株」になっている理由

岩塚製菓がネットネット株になっている主な理由は
投資有価証券の保有額です。

ワンワンチャイナホールディングス(中国旺旺)の株を大量取得していています。

その理由は米菓の技術指導をした所から、創業者に次ぐ大株主として保有しています。
ワンワンチャイナは配当利回りが4%という高配当銘柄で年間20億円ほどの配当を得ています。

岩塚製菓の資産バリュー株のポイント

  • 岩塚製菓の時価総額は221億円
  • 岩塚製菓のワンワンチャイナの持ち分は500億円
  • 配当金が年間20億円ほど入ってくる
プラズマコイ

営業利益は大したことないが、
配当金収入によって経常利益がすごい!


岩塚製菓の資産バリュー株たるところは
岩塚製菓を買うだけで、その価値以上のワンワンチャイナの株も買うことができる

本業の利益よりも、配当金で儲けているという、
個人投資家の配当生活を企業が実施しているイメージですね。

【まとめ】資産バリュー株、岩塚製菓は本業以上に、配当金で収入得ている面白い企業

岩塚製菓のポイント

  • 岩塚製菓はネットネット指数0.55の激安株
  • 理由は、ワンワンチャイナの株を大量保有しているから
  • 本業の10倍くらいの利益を配当金で得ている
  • ネットネット指数を見つつ、株価が割安なら買いまししていきたい銘柄

※投資は自己責任でお願いします。

この記事が為になったと思ったら応援クリックをお願いします(^^)↓

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

関連コンテンツです。

今回の分析は以下の書籍で紹介されています。一読されることをおすすめします。

【要約】「かぶ1000著」貯金40万円が株式投資で4億円 元手を1000倍に増やしたボクの投資術 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は専業投資家として有名な人気投資家「かぶ1000」さんの著書...