年齢とは?【若い方がいいのか?成熟した方がいいのか?】

学び
スポンサーリンク

こんにちはプラズマコイです。
今日は、年齢とは?という事について考えていきたいと思います。

年齢とは?

皆さんは年齢と聞いて、どんなイメージを思い浮かべるでしょうか?
単純には生まれてからの時間経過を連想するのではないでしょうか。

年齢を表す事の意味

私は15歳です。私は30歳です。私は45歳です。私は60歳です。
これを聞くと、大体この人はこんな人だろうなとイメージできると思います。

生まれてからの年月で、大まかにその人の事を推測して質問したり、対応することができます。

もちろん人は見かけによらない部分もありますので、はじめの一歩をどこからにするかという為に役に立ちます。

それは、時には思い込みになって物事の足を引っ張ってしまったりもしますが、概ねこういったはじめの一歩があるとコミュニケーションの助けになることが多いのも事実です。

年齢の種類

さて、年齢と聞いて、色々な年齢を思い浮かべる人もいらっしゃると思います。例えば以下などでしょうか。

  • 肌年齢
  • 健康年齢
  • 精神年齢
  • 筋肉の年齢
  • 知識量としての年齢
  • キャリア年齢

肌年齢や体の年齢が実年齢より若い!といったような診断が馴染み深いですね。

年齢とは、可能性である

アイドルやモデルの応募条件や、
就職活動の条件に年齢があります。

これは成長の伸びしろをふるいにかけているわけですね。

若ければ、体も動くし、頭も柔らかいし、結果を出してくれやすいからです。
稀に、年齢を重ねていた方が好まれる場合もあります。

企業の重役や、物事を丸く治める統率力や人柄が重要視される場合は若いのはデメリットにもなりえますね。人生の経験が少ないと、コミュニケーションの柔軟性は低くなりがちです。

年齢とは、レベルや状態をあらわす

先程、人生の経験の話をしました。

ここで最初「年齢を表す意味」に戻りましょう。
私は15歳です。私は30歳です。私は45歳です。私は60歳です。

それぞれの人物像がなんとなく思い浮かびましたよね?(^^)

そして、15歳よりその他の年齢の方が、わがままを言わなそうだと思った方も多いかと思います。

そうです。年齢とはレベルや状態を表します。

  • 年齢が低い・・・肉体的に優れている、知識が少ない、変化に柔軟、コミュニケーション能力が低い
  • 年齢が高い・・・肉体的に劣る、知識が多い、変化に批判的、コミュニケーション能力は高い

そして、肉体的、知識、知能、考え方、コミュニケーション能力がその世代のロールモデルから外れるとそれだけ異端とされて、波風が立ちます。

若い方がいいのか?成熟していた方がいいのか?

最後に、僕の個人的な好みです。

  • 精神的や肉体的・・・なるべく若く保ち、動けるようにする
  • 知能、知識、考え方・・・年齢と共に積み重ねて行き、損を防いだり、より良く生きる事に使う

こんな生き方にしたいなと思っています。

このあたり人それぞれですね。

人は支え合っていきているので、これが逆転している人もいて、それぞれで社会が構成されているなーって思います。

以上です。今回もありがとうございました。

コメント