お金・株式投資

【要約】おけいどん式 40代でも遅くない退職準備&資産形成術【今日からFIRE】

こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)

今回は40代、年収550万円(手取り400万円)からでも到達可能な経済的自立(FIRE)の手法を紹介してくれる書籍にであいましたので、要約をしていきます。

▼ 興味を持ったら是非、実際に手にとってみてください ▼

おけいどん式のFIREは「適温生活」がゴール

プラズマコイ

精神的に余裕のある状態が「おけいどん式」FIREです。

おけいどんさんは、ご自身が目指すFIREの形を「適温生活」であると本書で公言されています。

ここからは非常に重要な学びがあります。
FIREの形も人それぞれだということです。

極端な話、田舎に1人で住んで、年間支出が10万円で済む生活なら120万円があればFIREできます

おけいどんさんは、他人にマウンティングしたり、お金持ちであることを見せびらかしたいわけではないので、FIREのハードルも比較的低めですね。

おけいどん式FIRE生活のスタイル

  • 急がない
  • 慌てない
  • 忙しくない
  • 詰め込みすぎない
  • 背伸びしない
  • 緊張しない
  • 怒らない
  • がんばらない
  • 余裕を持つ
  • 丁寧に生きる

お金と幸せ、人生をまとめて考えるのがFIRE

FIREを目指す時に、FIRE後の生活スタイルを合わせて考える事になります。

FIRE後にいくらお金が要るのか?を考える事により、
自分は最終的にどんな生活をしたいのか?ということを同時に考えることになります。

そのため、FIREを目指す際、お金の事は後から考えるのです。

とりあえず何も考えず「FIREが流行りだ!だからとりあえず1億円を貯めよう」という方法は間違いになります。

おけいどん式「チリツモ戦略」徹底的にケチになれ!

おけいどん式のFIREへの道は「徹底的に支出を下げる」所がポイントです。

おけいどん式FIREへの道

  • お金をたくさん稼がない(収入は会社員の給料だけ)
  • 支出を徹底的に減らす(他人から見るとドケチなくらい)
  • 資産運用で増やす(時間をかける)

おけいどん式は、お金をたくさん稼ぐのではなく、支出を徹底的に減らしてそれを資産運用で増やすことでお金の問題を解決するアプローチです。

今の時代は会社員でも副業を比較的容易に行えますが、
本業と副業のダブルワークは体力的に厳しいという人もいるでしょう。

そんな人は、お金はそれほど稼がず「支出を徹底的に減らして」FIREを目指すという戦略が必要になります。

そこでここからは、本書に記載してあった、支出を減らす具体的な方法を紹介していきます。

1年で100万円を貯めるために今すぐ「やめる」25のこと

ここでは本書に書いてある「100万円を貯めるために」今すぐやめる25の内容を紹介します。
※言い回しは本書から多少変更をしています。

支出を減らすため、今すぐ始める25のこと

  1. タバコは今すぐやめる
  2. 毎日の缶コーヒーをやめる
  3. 自販機で飲み物を買わない
  4. スポーツ新聞や夕刊紙を買わない
  5. ゲームアプリへの課金をやめる
  6. 車を持たない(都会なら電車やタクシーを使った方が易い)
  7. ”○○限定”という季節モノを買わない
  8. 「タイムセール」も基本的に
  9. 「ポイント3倍」などのポイント付与に釣られない
  10. 「新製品」に飛びつかない
  11. 衝動買いをやめる。一度考える
  12. コンビニに行かない(スーパーや薬局の方が安い)
  13. カードのリボ払いは論外
  14. 飲み会は大切なものに絞る
  15. 飲み会の2次会は参加しない
  16. 外飲みよりも、できるだけ家飲みにする
  17. ギャンブルをしない(パチンコ、競馬など)
  18. 宝くじを買わない(基本損をする)
  19. 毎年、服を買うのをやめる
  20. バッグは仕事用とプライベート用の2つまでにする
  21. ブランド物など「コレクション」を止める
  22. 自分へのご褒美は”たまに”する”ガツン”と1回の額を多くする
  23. 銀行のATMの手数料は無料で賄う
  24. 緊急時以外は時間外の病院にいかない(料金が割高)
  25. 緊急時以外は時間外の調剤薬局にいかない(料金が割高)

1年で100万円を貯めるために今すぐ「はじめる」18のこと

ここでは本書に書いてある「100万円を貯めるために」今すぐ始める18の内容を紹介します。
※言い回しは本書から多少変更をしています。

お金を貯めるために、今すぐ始める18のこと

  1. 給料から天引きで貯金
  2. 毎月「予算内」で暮らす
  3. 余ったお金は貯金か投資に回す
  4. つみたてNISAを始める
  5. 外食時に追加で飲み物を頼まない(水でOK)
  6. 出勤時、外出時はマイボトル持参
  7. お昼はお弁当を持参(会社員)
  8. 100均で余計なものを買わない
  9. 街で配られてるポケットティッシュは必ず受け取る
  10. 冷暖房の設定に気をつける(冷房28度、暖房20度)
  11. 洗濯は風呂の残り湯を使う
  12. 本は図書館で借りる
  13. 国民年金はまとめ払いする
  14. 家中の電気をLEDライトにする
  15. 散髪は1500円以内の格安カット店に行く
  16. 不要になったものはこまめに売る
  17. 自宅の掃除頻度を上げる
  18. 金銭面で尊敬できる人を見つける(インフルエンサー)

【まとめ】FIREをするなら”なんとなく”は生きられない

最後にまとめです。

FIREを目指すということは、人生のゴールを決めて、それに向かって資産形成をすることになります。
それは”なんとなく”生きることを放棄することになります。

人によっては、時に悩み、怒りながら周りに流されて生きることが幸せかもしれません。
FIREという言葉に踊らされず、自分の人生に向き合った結果であれば「FIREという生活スタイルにこだわる必要もない」と思います。

FIREをするためには、何かに対して努力が必要です。

  1. お金を徹底的に稼ぐ・・・収入の最大化
  2. 支出を徹底的に減らす・・・支出の最小化
  3. 両方をバランスよく組み合わせ、手残りの最大化を行う

それでも「お金の悩みを解決する事は、多くの人にとって必要」でしょう。
おけいどん式は2番の「支出を徹底的に減らす」部分に特化した、資産形成スタイルです。

ご自身の資産形成のスタイルに取り入れられる部分は積極的に取り入れていきましょう(^^)

▼ 興味を持ったら是非、実際に手にとってみてください ▼

関連コンテンツです。

支出を減らす方法は、ベストセラーの「お金の大学」がおすすめです。

【要約】お金の大学 ー 本当の自由を手に入れるための教科書(50万部突破のベストセラー) こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) お金に対する考え方、具体的な方法をわかりやすくまとめたお...

投資信託はeMAXIS Slimシリーズで始めるのがおすすめです。

投資信託 eMAXIS Slim(イーマクシススリム)
【最強の投資信託】人気のeMAXIS Slim(イーマクシススリム)について詳しく解説 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今日は「とことんコストを追求する投資信託、eMAXIS Slim...

人生にたいして、なんだかな〜とモヤモヤしているなら自己理解メソッドを実施するのがおすすめです

【要約】世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方〜人生のモヤモヤから開放される自己理解メソッド〜 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 大学生でも、社会人でも、あるいは壮年になっても、こんな事を思って...