お金・投資

【高配当】「イマジニア(4644)」は好業績で評判のゲーム関連企業。株価は?今は買いなのか?

こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)

今回は、今後の成長の期待値が高い
「イマジニア」の財務状況をチェックしていきたいと思います。

この銘柄は今買うべき「おすすめ銘柄」の仲間入りを出来るのでしょうか!?

「イマジニア」は「ゲームを作る会社」その他キャラクター物販も展開。

画像は、2021年3月期第3四半期 決算短信補足資料 より

「イマジニア」の事業は「ゲーム開発」がメインです。
任天堂スイッチやスマートフォンアプリのゲーム販売が主な収入源ですね。

プラズマコイ

ゲーム、キャラクタービジネスの企業

ポイントは、他社のキャラクターを使ったゲームが大きく、
固定客のファンからある程度売上が見込めるものを作っている所です。

イマジニアの主な収入源

  1. ゲーム開発(Nintendo Switchなど)
  2. スマートフォン アプリ開発(iOS、Android向け)

他にも物販などやっていますが、主にこの2つが収益の柱かと思います。

時価総額は調査時点で「141億円」ということで小型株ですね。

今回は「イマジニア」について

  • 今後、業績を伸ばせるのか?
  • 配当金を出し続けられる企業なのか?
  • 今は買いなのか?

分析していきたいと思います。

チェックは「IR BANK」で行う

今回紹介されている方法は、IR BANKの「決算まとめ」から確認ができます。

※ページの下の方に「決算まとめ」のリンクがあります。

まずは配当利回りを見る

イマジニア(4644)
プラズマコイ

近年は上昇傾向で高配当化

「イマジニア」の配当利回りは3%台です

注目ポイントは配当利回りの推移です。

「4%台 → 1%台 → 3%台」と推移していますが、
ゲーム会社らしく「配当金と株価の上下によって」利回りが変わっています。

※ゲーム関連会社は株価の変動が激しいので中上級者向けの株かと思います。

配当利回りが低いので売上など業績が成長して、

  • キャピタルゲインを狙ったり、
  • 今後の配当利回りの伸びを期待できるか

チェックしていきましょう。

売上(上昇トレンドであるか?)

イマジニア(4644)
プラズマコイ

成長が毎年加速している!

株価が上昇したり、配当金を出し続けるためには、
売上が少なくとも維持」できている事が1つの目安です。

「イマジニア」の売上は上昇中。
2020年は過去最高の売上で絶好調ですね。

事業が急成長と言えます。
好材料です。

営業利益率(10%以上は欲しい)

イマジニア(4644)
プラズマコイ

2021年に20%に到達の見込み

「売上-経費」の儲かり具合が「営業利益率」です。
「営業利益率が高い=儲かりやすい企業」と覚えておきましょう。

業種ごとで異なりますが、日本全体の市場平均は7%です。
「イマジニア」の営業利益率は20%に届く勢いです。

もともと営業利益率は10%以上を安定的に稼ぎ出すことができていて、
ここがゲーム事業の魅力ですね。

プラズマコイ

営業利益率が高い反面、
ゲームの人気がなくなったら売上が下がり、営業利益率も下がるけど

業績が好調のときは営業利益率が20%に届き、
業績が不調なときは15%以下に落ち込んでくるように見えます。

EPS(一株当たり当期純利益)

イマジニア(4644)
プラズマコイ

100円に手が届く所まできました!

1株あたりの利益であるEPS。
「当期純利益÷発行済の株の総数」で計算します。

要はEPSが高いほうが稼ぐ力が高い企業ってことですね。

EPSは個人的に「上昇中であるか、もしくは100円」が一つの目安です。

「イマジニア」のEPSは近年上昇中です。
そしてプラズマコイ的な目安である100円に届きそうです。

当期純利益がかなり上がってきていますね。

自己資本比率:高いほど良い(最低40%)

イマジニア(4644)

自己資本比率(株主資本比率)は、
要するに借金をしていないか?を見る指標です。

自己資本比率は最低40%〜かをチェックしましょう。

プラズマコイ

固定負債が無く、身軽なイマドキ企業♪

「イマジニア」の自己資本率は80%以上あってまったく問題なし。
貸借対照表を見ても、固定負債がなく、驚くほど身軽な企業ですね。

財務的には大企業によくある「固定負債が少ない」ところが魅力です。

配当金(高いほど良い)

イマジニア(4644)
プラズマコイ

結構安定的。業績次第ですね

配当金は「株を持っているだけで、その企業からもらえるお金」です。

イマジニアの配当は、業績次第ですね。

増収増益の企業ですので近年は増配をしていっています。

2021年3月期の予想は1株40円と増配見込みです。
※10円は記念配当という位置付

配当性向:配当金÷EPS(儲けの何割を配当に出す?)

イマジニア(4644)
プラズマコイ

配当性向は50%を目安としている模様

配当性向は「稼いだ利益のうち、何割くらい配当金に使っている?」という指標です。
※【目安】業種によるが、市場平均は30%くらい。

「イマジニア」の配当性向は近年は30%〜50%あたりとなっています。

配当性向は50%あたりを上限に調整しているように見えます。
平均的には配当性向は高めなので、いつかガツンと減配がきそうな気もします^^;

営業活動によるキャッシュフロー

イマジニア(4644)
プラズマコイ

近年は好調だが、一気に業績悪化になることがありますね

「営業活動によるキャッシュフロー」は簡単に言うと
「商売によって儲けたお金がいくらになったか?」の数字です。

会社の「儲ける力」を調べる項目です。

「イマジニア」の営業CFは近年は好調です。
しかし、ガクっと落ちているところがあり、ここが固定収入のビジネスモデルではないということです。

  • 配信ゲームの人気に陰りが見えたり
  • 営業力が低下することによってビジネスが上手く推移しなくなったりすると

現金収入に影響が出ることが読み取れます。

毎年、営業CFが大きく減るリスクがある企業と言えます。

現金等はいくらあるか?(業績悪化の耐性)

イマジニア(4644)
プラズマコイ

2017年に一気につかって、急速回復

次に見ていきたい項目は企業が保有する「現金など」です。

基本的に保有する”現金など”は多い方が良いです。
現金の重要性は「個人の家計でも企業の財務でも同じ」です。

「イマジニア」の現金は近年どんどん積み上がっています。

注目なのは2017年にかなりガツンと減っています。
大きな投資を行ったということですね

かなり大きな経営判断だったと予想できます。
その結果はご覧の通り。業績が伸びてますので、投資は成功と言えると思います。

プラズマコイ

素晴らしい企業ですね。

配当金の支払い額(現金などの何パーセントか?)

イマジニア(4644)

今の財務状況での配当金の支払い能力はどうでしょうか?

プラズマコイ

徐々に増加。
2、3億円くらいですね

投資家としては基本的に、業績が悪化しても配当を維持して欲しいものです。

配当を維持するためには、短期的に「利益が悪化しても耐えられる現金」があればよいということになります。
そのため、配当金の総支払額を見ることがポイントになります。

「イマジニア」は株主還元の政策としては業績に連動して配当金を変更する形に見えますので、
当期純利益を10億円くらいを安定的に稼いでくれれば嬉しいかなと言った所です。

【まとめ】イマジニアは業績成長中の「ゲーム関連」の企業

プラズマコイ

今後の業績成長に期待!

イマジニアの財務分析のまとめです。

項目評価コメント
配当利回り3%台
売上高上昇中
EPS(1株利益)100円を目指して上昇中
営業利益率10〜20%
自己資本比率80%超え
1株配当概ね増配傾向
配当性向50%まで目安
営業CFたまに一気に減る
現金など問題なし
数字は記事投稿当時のものです。評価は筆者の主観です。

総評としては、成長力も高く、好財務な優良企業ですね。
いつか来る業績悪化の時は覚悟しておきましょう。

多少スリリングな銘柄ですね。

「イマジニア」の今後の株価は?今は買い時かを予想する

最後に、記事投稿時点でのプラズマコイの投資判断です。

プラズマコイ

【売り】今はちょっと手を出しづらい

この記事の執筆時点では株価は1,325円。

  • 成長株のとして見るなら、ここから業績が好調になり、直近高値の1500円を突破して2000円を目指すというシナリオ。
  • バリュー投資家の目線で見るのなら、800円〜900円に落ちてきた所で拾って、1300円〜1500円で売るというシナリオ。

個人的には、最近少し調子が良いので、そろそろリスクが高いかなということで、
今買うべきではないかなと思います。

※投資は自己責任でお願いします。

関連コンテンツです。

IT系の企業です。こちらの業績が堅いですね。

【高配当】「JFEシステムズ(4832)」は財務優良のおすすめの高配当銘柄。投資すべきか? こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は、高配当株として注目の「JFEシステムズ」の財務状況をチェ...

こちらも似たような堅調さがある企業ですね。

【高配当】「アサンテ(6073)」は堅実さが魅力のシロアリ駆除会社(株主優待あり) こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は、高配当銘柄として人気の、アサンテの財務状況をチェックして...

総合商社7社の中で”買い”の高配当株を探しました。

【高配当株を探す】大手総合商社7社の企業比較!どの株がおすすめ? こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は、日本に無くてはならない、総合商社のなかで、財務優良な高配...

化学メーカー7社の中で”買い”の高配当株を探しました。

【高配当株を探す】総合化学メーカーなど、化学産業7社の企業比較!どの株がおすすめ? こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は、日本に無くてはならない、化学産業のなかで、財務優良な高配...

安定企業、三井住友ファイナンシャルGの財務分析です。

【高配当】「三井住友ファイナンシャルグループ(8316) 」は魅力的な高配当の銀行株の銘柄 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は、高配当銘柄として人気の、三井住友ファイナンシャルグループ...

ドコモとKDDIの財務分析です。

【配当金】NTTドコモとKDDIの財務分析【通信株は安定の業績】 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)主に独身男性が幸せに過ごす方法を書いています。 今回はYouTub...

高配当株の代名詞、JT(日本たばこ産業)へ投資する際の注意点です。

【高配当】JT(日本たばこ産業)に投資するなら押さえておくべき3つのポイント こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)主に独身男性が幸せに過ごす方法を書いています。 資本主義の代名詞「...