お金・投資

NTTドコモから2980円20GBの新プラン「ahamo(アハモ)」を発表!乗り換えるべき人は?

こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)
菅総理が兼ねてより指摘していた携帯料金の値下げ。

NTTドコモが「docomoブランド」で格安の料金プランを設定しました。

では早速今回のプランの要点をおさらいします。

この中でポイントになる部分を詳しく解説していきますね。

料金は月額2,980円ポッキリ

最重要ポイントは2980円(税抜き)のシンプル価格。
プランは2,980円この1つだけです。

明らかに楽天アンリミットを意識しているのがわかりますね。

現在5GBや7GBで契約をしているユーザーは乗り換え決定

従来のドコモのプランだと、
これと同じ様な20GBプランを選択するには7150円の容量を選択するしかありませんでした。

つまり7,150円→2,980円と「破格の料金設定」と言えます。

料金の関係で今まで3GBや7GBで契約をしていた人は、
間違いなく乗り換えるべきプランですね。

通信容量は20GB。足りるの?

プラズマコイ

20GBで足りるの?

今回のアハモのプランの通信容量は20GB。
実際これで、足りるのでしょうか?

結論として、自宅にWi-Fi環境がある人には、十分な容量です。
逆に、外で動画をガンガン見る人だと足りなくなるかもしれません。

主に通信量を使うのは動画を見る時

今の通信容量を使う主なシーンはどんな時でしょうか?
動画を見る時ですね。

では動画をみる時に、どのくらい容量を使うのでしょうか?

20GBで毎週4時間くらい動画を見れる

動画以外にもLINEとかSNSとかをする事を考えて、
どのくらい動画を見れるか試算してみます。

結論、毎週4時間が目安です。

動画は週に4時間見れる

  • YouTubeは1GBで2時間(中画質の場合)見れる。
  • 20GBなら週に4時間くらい。

週に4時間くらいしか動画が閲覧できない事を考えると、
自宅のwi-fiなど別で無制限の通信環境が必要です。

夜にYouTube、Amazonプライム、Netflix、AbemaTVなどを見ると少し物足り無いかもしれません。

申し込みはオンラインのみ

今回のプランは若者向けという想定で
申込みはオンラインのみとなっています。

そのため、既存の高齢お客さんは今のままのプランで乗り換えず、
今は他の安いブランドのプランを使っている、
新規のお客さんを呼び込もうというdocomo側の考えですね。

また、ネットスキルが無いと、お得なプランには申し込めないということが顕著になりました。

ネットで申し込むがこれからのニューノーマル

今回はデジタルネイティブ(若者向け)ということで
申込みはオンラインのみというプランとなります。

このように、今後お得なサービスは、
オンライン申込みが主流になっていきます。

お金を持っている高齢者の人は、多少割高な手数料を払っても問題ないかもしれませんが、
資産がない人や、お得に買物をしたい方は、
ネット申し込みに慣れて置く必要がありますね。

【まとめ】「ahamo(アハモ)」に乗り換えるべき人

この記事のまとめです。

  • 「ahamo(アハモ)」は2,980円で20GBの超お得プラン
  • 今docomoユーザーならお得になる可能性大
  • 20GBは自宅にWi-Fiがある人は十分な容量
  • 今後はオンライン申し込みが主流になる

関連コンテンツです。

楽天アンリミットは、楽天通信網の圏内なら「使いたい放題」ですので。地域によっては楽天モバイルも選択肢になりますね。

【評判は?速度は?】名古屋で楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)はどのくらいの速度がでるのかを検証【楽天モバイル旧プランからの乗換え】 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は、楽天モバイル一筋のプラズマコイが「名古屋で楽天アンリミッ...