お金・投資

【高配当】「日本ケアサプライ(2393)」は安定成長の福祉器具の企業

こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)

今回は、高配当銘柄として人気の、日本ケアサプライの財務状況をチェックしていきたいと思います。

プラズマコイ

「日本ケアサプライ(証券コード 2393)」は、配当金を出し続けられる企業なのか!?要チェックや!

チェックは「IR BANK」で行う

今回紹介されている方法は、IR BANKの「決算まとめ」から確認ができます。
今回は「日本ケアサプライ」の財務を見ていきます(^^)

※ページの下の方に「決算まとめ」のリンクがあります。

まずは配当利回りを見る

プラズマコイ

最近は人気化していますね。

概ね3%〜4%を維持しています。
福祉関係の会社なので、現在は業績も好調、そして人気化で株価が上がっています。

高配当株を買うなら4%になった頃に買いたい所です。
そのため、業績に関係なく株価が下がってきた時に買いたい銘柄です。

売上(上昇トレンドであるか?)

日本ケアサプライ(2393)

プラズマコイ

右肩あがりの成長

配当金をいままで通り出し続けるためには、
売上が少なくとも維持」できている事が1つの目安です。

日本ケアサプライは、福祉器具のレンタル、販売などを行っており、コロナのダメージもありませんでした。

今後の高齢化社会において更に需要が見込めます。

EPS(一株当たり当期純利益)

日本ケアサプライ(2393)

プラズマコイ

業績悪化でも100円は維持

1株あたりの利益であるEPS。
「当期純利益÷発行済の株の総数」で計算します。

要はEPSが高いほうが稼ぐ力が高い企業ってことですね。

近年は90円台で少しずつ上昇している事がわかります。

プラズマコイ

EPSが100円は優秀企業の1つの目安です。

営業利益率(10%以上は欲しい)

日本ケアサプライ(2393)

売上から経費を引いたのが「営業利益率」です。
業種ごとで異なりますが、市場平均は7%。

「営業利益率が高い=儲かりやすい」と覚えて置きましょう。
営業利益率は10%を目安としたい所です。

概ね10%以上をクリアできているのでここも合格です。

プラズマコイ

安定的な営業利益率ですね。

自己資本比率:高いほど良い(最低40%)

日本ケアサプライ(2393)

プラズマコイ

自己資本比率は70%台と安心

自己資本比率(株主資本比率)は、
要するに借金をしていないか?を見る指標です。

自己資本比率は最低40%〜をチェックしましょう。

プラズマコイ

個人的には自己資本比率60%以上が1つの目安です

自己資本率が70%台と借金も少なく、財務安定企業と言えます。

配当金(高いほど良い)

日本ケアサプライ(2393)

配当金は「株を持っていると貰えるお金」です。

プラズマコイ

近年は46円で安定

2021年3月期は配当も46円の見込みです。
配当は維持できているのでOKです。

配当性向:配当金÷EPS(儲けの何割を配当に出す?)

日本ケアサプライ(2393)

稼いだ利益のうち、何割くらい配当金に使っている?」という指標が配当性向です。

はかせ

配当性向:儲けたお金を株主に還元する割合じゃな。

プラズマコイ

近年は概ね50%までを意識されていそうです

配当性向は市場平均の30%よりは少し高めで、
株主還元が強い会社といえます。

しかし現状でも配当性向が高めということもあり、
今後増配をするには、業績が上向くことが必要になりそうです。

営業活動によるキャッシュフロー

日本ケアサプライ(2393)
プラズマコイ

基本的にプラスに出来る企業

営業活動にキャッシュフローは簡単に言うと「商売によって儲けたお金がいくらになったか?」の数字です。

本業で「儲ける力」を調べる項目ですね。

近年は基本的にプラスです。
稼ぐ力は問題なさそうです。

2020/03はコロナ対策の費用があり減少していますが、
2021/03は直近決算をみる限り、改善してきそうですね。

現金等はいくらあるか?(業績悪化の耐性)

日本ケアサプライ(2393)

基本的には現金は多い方がいいです。
現金の重要性は「個人の家計でも企業の財務でも同じ」です。

近年は現金は減少していて少し心配です。

しかし、今後の高齢化社会に正しく投資できているという見方もあるので「現金等」には注目して見ていきたいですね。

【まとめ】福祉業界は今後も需要が高まりそうな高テーマ企業

プラズマコイ

業績が堅調で、配当利回りが4%台なら買いな銘柄

日本ケアサプライの財務分析のまとめです。

  • 配当利回り…3〜4%台の事が多い
  • 売上(営業利益)…基本的に右肩あがり
  • EPS(一株当たり当期純利益)…100円にあと一歩
  • 営業利益率…10%超えで素晴らしい
  • 自己資本比率…70%台でとても良い
  • 営業CF・・・基本的にプラス
  • 現金など・・・減少気味、今後に注視
  • 1株配当…46円、増配は今後の業績次第
  • 配当性向…平常時は30%〜50%を意識

今後に期待できる福祉関係の企業で、
安定的な業績をあげている企業なので、
業績に問題がないのに配当利回りが4%くらいなら買いに向かってもよさそうです。

※投資は自己責任でお願いします。

関連コンテンツです。

こちらも似たような堅調さがある企業ですね。

【高配当】「アサンテ(6073)」は堅実さが魅力のシロアリ駆除会社(株主優待あり) こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は、高配当銘柄として人気の、アサンテの財務状況をチェックして...

総合商社7社の中で”買い”の高配当株を探しました。

【高配当株を探す】大手総合商社7社の企業比較!どの株がおすすめ? こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は、日本に無くてはならない、総合商社のなかで、財務優良な高配...

化学メーカー7社の中で”買い”の高配当株を探しました。

【高配当株を探す】総合化学メーカーなど、化学産業7社の企業比較!どの株がおすすめ? こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は、日本に無くてはならない、化学産業のなかで、財務優良な高配...

安定企業、三井住友ファイナンシャルGの財務分析です。

【高配当】「三井住友ファイナンシャルグループ(8316) 」は魅力的な高配当の銀行株の銘柄 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は、高配当銘柄として人気の、三井住友ファイナンシャルグループ...

ドコモとKDDIの財務分析です。

【配当金】NTTドコモとKDDIの財務分析【通信株は安定の業績】 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)主に独身男性が幸せに過ごす方法を書いています。 今回はYouTub...

高配当株の代名詞、JT(日本たばこ産業)へ投資する際の注意点です。

【高配当】JT(日本たばこ産業)に投資するなら押さえておくべき3つのポイント こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)主に独身男性が幸せに過ごす方法を書いています。 資本主義の代名詞「...