お金・株式投資

【再生可能エネルギー】「エフオン(9514)」は木材を使ったクリーンエネルギーな発電所の企業。株価は?今は買いなのか?

こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)

今回は、今後の成長の期待値が高い
「エフオン」の財務状況をチェックしていきたいと思います。

この銘柄は今買うべき「おすすめ銘柄」の仲間入りを出来るのでしょうか!?

「エフオン」は「再生エネルギーの発電所」を運営する会社

画像は公式サイトより

「エフオン」の事業収益は、主に「発電所の事業」からもたらされています。
再生可能エネルギーといったトレンドのテーマの事業ですね。

エフオンは木質燃料を使ったバイオマス発電所を営んでいます。

プラズマコイ

木を燃やして発電します。

木を燃やして発電するということで、植林などの産業にも波及効果を及ぼす事ができますね。

エフオンの主な収入源

  1. バイオマス発電事業・・・売上のほとんどは発電から生み出されています。
  2. 省エネ支援サービス・・・企業の省エネ活動の支援

今トレンドの「再生エネルギー」を扱った企業なので、投資マネーは集まりやすい企業といえます。

時価総額は調査時点で「230億円」ということで小型株ですね。

今回は「エフオン」について

  • 今後は業績を伸ばせるのか?
  • 配当金を出し続けられる企業なのか?
  • 今は買いなのか?

分析していきたいと思います。

チェックは「IR BANK」で行う

今回紹介されている方法は、IR BANKの「決算まとめ」から確認ができます。

※ページの下の方に「決算まとめ」のリンクがあります。

まずは配当利回りを見る

エフオン(9514)
プラズマコイ

成長企業なので低め

「エフオン」の配当利回りは1%未満

現段階で高配当銘柄として選定すべき銘柄ではないですね。

配当利回りは低いですが、期待のテーマという事を考えると、配当が出ているだけで十分と考えるべきですね。

今後5年、10年と業績が伸びていくにつれて、少しずつ高配当銘柄になって行くことが期待できます。

売上(上昇トレンドであるか?)

エフオン(9514)
プラズマコイ

一気に成長カーブを描きます

配当金をいままで通り出し続けるためには、
売上が少なくとも維持」できている事が1つの目安です。

「エフオン」の売上は上昇中。
世界的に、エコやSDGs(エスディージーズ)がトレンドで、非常に時代に合った事業といえます。

今後「地球を守るために」石油や石炭といった炭素から、バイオマスに発電を移行していく事は確実といえますので、時代の流れに乗る事が容易な事業といえます。

営業利益率(10%以上は欲しい)

エフオン(9514)
プラズマコイ

減少中だが依然として20%を超えている

「売上-経費」の儲かり具合が「営業利益率」です。
「営業利益率が高い=儲かりやすい企業」と覚えておきましょう。

業種ごとで異なりますが、日本全体の市場平均は7%です。
「エフオン」の営業利益率は20%を超えています。

営業利益率は既存の発電所の”プレミア価格”がなくなったことで、下降気味ではあります。
そのため近い将来は営業利益率が20%を切る可能性も考えておきたいところです。

それでも営業利益率20%は市場平均から見ると十分高い水準です。
儲かりやすい事業を展開できていることがわかります。

今後も高い営業利益率を維持できるかどうかは随時チェックしていこうと思います。

EPS(一株当たり当期純利益)

エフオン(9514)
プラズマコイ

まずは100円を目標としたい

1株あたりの利益であるEPS。
「当期純利益÷発行済の株の総数」で計算します。

要はEPSが高いほうが稼ぐ力が高い企業ってことですね。

個人的には上昇中であるか、もしくは100円くらいが一つの目安です。
「エフオン」のEPSはほぼ横ばいですね。
当期純利益にEPSは比例しますので、今後の利益拡大に期待したい所です。

自己資本比率:高いほど良い(最低40%)

エフオン(9514)

自己資本比率(株主資本比率)は、
要するに借金をしていないか?を見る指標です。

自己資本比率は最低40%〜かをチェックしましょう。

プラズマコイ

最近、借金が増えてきました

「エフオン」の自己資本率は40%を割っています。
しっかり利益が出ていますし、自己資本比率は30%台でも事業としてそれほど問題はないと思います。

何より今は、借入金を増やして投資に回すフェーズかと思います。
今は事業を拡大するべきなので経営としては健全な判断かと思います。

配当金(高いほど良い)

エフオン(9514)
プラズマコイ

少しずつ増配しています

配当金は「株を持っているだけで、その企業からもらえるお金」です。

エフオンの配当はまだまだ少ないですが、連続で増配をしています。
配当はそこそこに抑えて、事業拡大に利益を回していますね。

配当性向:配当金÷EPS(儲けの何割を配当に出す?)

エフオン(9514)
プラズマコイ

配当性向は10%が目安

配当性向は「稼いだ利益のうち、何割くらい配当金に使っている?」という指標です。
※【目安】業種によるが、市場平均は30%くらい。

配当性向は10%を目安とされているようです。

2021年は利益が前年に比べて少し高くなったので、
配当性向としては多少少なくなっています。

営業活動によるキャッシュフロー

エフオン(9514)
プラズマコイ

現金を稼ぐ力は増加中

「営業活動によるキャッシュフロー」は簡単に言うと
「商売によって儲けたお金がいくらになったか?」の数字です。

会社の「儲ける力」を調べる項目です。

「エフオン」の営業CFは安定の黒字。
売上高が120億円ほどということを考えると、現金を稼ぐ力は非常に高いです。

現状では赤字になる要素が感じられないので、安心して見ていられる企業といえます。

現金等はいくらあるか?(業績悪化の耐性)

エフオン(9514)
プラズマコイ

現金を積み上げている

次に見ていきたい項目は企業が保有する「現金」です。

基本的に保有する現金は多い方が良いです。
現金の重要性は「個人の家計でも企業の財務でも同じ」です。

「エフオン」の現金はどんどん積み上がっています。
当面の運営資金としては問題なさそうですが、今後はこの現金をどこに振り分けるかが興味深いです。

プラズマコイ

新たな発電所を建てるのか・・・
どこに投資するかが楽しみですね

配当金の支払い額(現金などの何パーセントか?)

エフオン(9514)

今の財務状況での配当金の支払い能力はどうでしょうか?

プラズマコイ

徐々に増加。
2億円も視野に入ってきました

投資家としては基本的に、業績が悪化しても配当を維持して欲しいものです。

配当を維持するためには、短期的に「利益が悪化しても耐えられる現金」があればよいということになります。

そのため、配当金の総支払額を見ることがポイントになります。

毎年2億円ほどの支払いなら、今の業績からはまったく問題ありません。
むしろ増配は時間の問題といえるでしょう。

【まとめ】エフオンは安定成長の「再生エネルギー」発電所運営の企業

プラズマコイ

今後の業績成長に期待!

エフオンの財務分析のまとめです。

項目評価コメント
配当利回り1%未満
売上高上昇中
EPS(1株利益)80円くらいで横ばい
営業利益率20%は超えている
自己資本比率40%未満
1株配当8円で増配傾向
配当性向10%未満
営業CF現金を稼ぐ力は高い
現金など問題なし
数字は記事投稿当時のものです。評価は筆者の主観です。

総評としては、世界的なトレンドである「再生可能エネルギー」を取り扱った企業ということで、
テーマとして非常に魅力的な銘柄と言えます。

「エフオン」の今後の株価は?今は買い時かを予想する

最後に、記事投稿時点でのプラズマコイの投資判断です。

プラズマコイ

【買い】世界のトレンドに乗る!

この記事の執筆時点(21/3/17)では株価は1,061円。
近年の水準でいくと、株価は結構あがってはいます。

しかし、米国のバイデン大統領の政策をはじめ、今は再生可能エネルギーの推進は世界的なトレンドなので、今後の成長に関しては非常に期待できると思っています。

※投資は自己責任でお願いします。

「再生可能エネルギー関連の銘柄分析の一覧」になります。

関連コンテンツです。

IT系の企業です。こちらの業績が堅いですね。

【高配当】「JFEシステムズ(4832)」は財務優良のおすすめの高配当銘柄。投資すべきか? こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は、高配当株として注目の「JFEシステムズ」の財務状況をチェ...

こちらも似たような堅調さがある企業ですね。

【高配当】「アサンテ(6073)」は堅実さが魅力のシロアリ駆除会社(株主優待あり) こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は、高配当銘柄として人気の、アサンテの財務状況をチェックして...

総合商社7社の中で”買い”の高配当株を探しました。

【高配当株を探す】大手総合商社7社の企業比較!どの株がおすすめ? こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は、日本に無くてはならない、総合商社のなかで、財務優良な高配...

化学メーカー7社の中で”買い”の高配当株を探しました。

【高配当株を探す】総合化学メーカーなど、化学産業7社の企業比較!どの株がおすすめ? こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は、日本に無くてはならない、化学産業のなかで、財務優良な高配...

安定企業、三井住友ファイナンシャルGの財務分析です。

https://manabinomado.com/money_investment/%e3%80%90%e9%ab%98%e9%85%8d%e5%bd%93%e3%80%91%e3%80%8c%e4%b8%89%e4%ba%95%e4%bd%8f%e5%8f%8b%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%978

ドコモとKDDIの財務分析です。

【配当金】NTTドコモとKDDIの財務分析【通信株は安定の業績】 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)主に独身男性が幸せに過ごす方法を書いています。 今回はYouTub...

高配当株の代名詞、JT(日本たばこ産業)へ投資する際の注意点です。

【高配当】JT(日本たばこ産業)に投資するなら押さえておくべき3つのポイント こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)主に独身男性が幸せに過ごす方法を書いています。 資本主義の代名詞「...