お金・投資

【高配当】「三菱UFJリース(8593) 」は魅力的な高配当のリース企業の銘柄

こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)

今回は、高配当銘柄として人気の、リース大手の三菱UFJリースの財務状況をチェックしていきたいと思います。

プラズマコイ

「三菱UFJリース(証券コード 8593)」は、配当金を出し続けられる企業なのか!?要チェックや!

YouTubeの動画(リベラルアーツ大学)で紹介されていた方法で企業の財務分析をしていきます。

チェックの目的は「今後も安定して配当金を出すことができるか?」になりますので、目的が違えばこれら指標の解釈も変わってきますね。

チェックは「IR BANK」で行う

今回紹介されている方法は、IR BANKの「決算まとめ」から確認ができます。
今回は「三菱UFJリース」の財務を見ていきます(^^)

※ページの下の方に「決算まとめ」のリンクがあります。

売上高(上昇トレンドであるか?)

8593 三菱UFJリース

プラズマコイ

ここ10年は右肩あがり!

配当金をいままで通り出し続けるためには、
売上が少なくとも維持」できている事が1つの目安ですね。

そういう意味では、直近はいい感じに右肩あがり、
2021/03はコロナの影響がありそうですが、翌年以降は回復してきそうです。。

営業利益率(10%以上は欲しい)

8593 三菱UFJリース

売上から経費を引いたのが「営業利益率」ですが
約10%あるので高い利益率です。

リース業界は他の芙蓉リース、リコーリースは5%くらいなので、
8〜9%でも非常に高いと言えます!

プラズマコイ

事業モデル的に10%というのは素晴らしいですね!

EPS(一株当たり当期純利益)

8593 三菱UFJリース

プラズマコイ

順調です。堅調そのものですね。

1株あたりの利益であるEPS。
「当期純利益÷発行済の株の総数」で計算します。

要はEPSが高いほうが稼ぐ力が高い企業ってことですね。

そして2021年の予想では、コロナの影響はありますが、
翌年は回復をしていくかと思います。

配当金(高いほど良い)

8593 三菱UFJリース

配当金は「株を持っていると貰えるお金」ですね。
10年連続で増配をしています。

プラズマコイ

絶賛増配中で減配をする気配はありません

配当性向:配当金÷EPS

8593 三菱UFJリース

稼いだ利益のうち、何割くらい配当金に使っている?」という指標が配当性向です。

はかせ

配当性向:儲けたお金を株主に還元する割合じゃな。

日本企業の目安は一説では30%くらいと言われています。
三菱UFJリースは直近でも配当性向は「33%」

まだまだ増配余力もあります。

プラズマコイ

そうそう大幅減配をするような銘柄ではなさそうです。

自己資本比率:基本的には高いほど良が銀行には当てはまらない

8593 三菱UFJリース

プラズマコイ

メーカーから借りて、
企業に貸し出すのがリース業ですので。

リース業界で気になるのはこの自己資本比率の低さですね。

自己資本比率(株主資本比率)は、
要するに借金をしていないか?を見る指標です。

しかし、リース業界は、自己資本比率は低くなりがちで問題なしです。

メーカーから、パソコンなどを借りて、それを更に企業に貸し出すのがリースビジネスですからね。

自己資本でビジネスはしないのがリース業界の特徴です。

フリー・キャッシュフロー

8593 三菱UFJリース

フリーキャッシュ・フローは簡単に言うと「今年、現金がいくらプラスになったか?」の数字です。

私達の家計と同じで「収入 – 支出」がプラスならどんどん現金が積み重なっていきます。

これも基本的にはリース業界はマイナスになるのが基本です。
逆にマイナスでないと、ビジネスが上手くいっていないとも言えます。

資金は財務活動で補う

8593 三菱UFJリース
プラズマコイ

営業活動によるCFと逆になりますね。

このように、先に借り入れて、そのお金で、リース機器を仕入れて、そこから利益を生み出すのが仕組みですので、基本的には営業活動でのCFはマイナスになるのがリース業界の基本です。

【まとめ】安定的なバリュー株の優良企業が三菱UFJリース

ビジネスモデル的に、安定的に配当金をだしてくれそうなので、
高配当株ポートフォリオの一角に加えておきたい銘柄ですね。

  • 売上・・・右肩上がりで成長中
  • 営業利益率・・・10%近くと、リース業界ではかなり高い!
  • EPS(一株当たり当期純利益)・・・堅調に推移
  • 配当金・・・1株25円と増加傾向
  • 配当性向・・・直近33%と増加中
  • 自己資本比率・・・低い。リース業界なので問題なし
  • フリー・キャッシュフロー・・・マイナスだが、リース業界はマイナスの方が健全

関連コンテンツです。

同じ銀行の三菱UFJ銀行の財務分析です

【高配当】「三菱UFJ銀行(8306) 」は魅力的な高配当の銘柄 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は、高配当銘柄として人気の、三菱UFJフィナンシャル・グルー...

安定企業、三井住友ファイナンシャルGの財務分析です。

【高配当】「三井住友ファイナンシャルグループ(8316) 」は魅力的な高配当の銀行株の銘柄 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^) 今回は、高配当銘柄として人気の、三井住友ファイナンシャルグループ...

ドコモとKDDIの財務分析です。

【配当金】NTTドコモとKDDIの財務分析【通信株は安定の業績】 こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)主に独身男性が幸せに過ごす方法を書いています。 今回はYouTub...

高配当株の代名詞、JT(日本たばこ産業)へ投資する際の注意点です。

【高配当】JT(日本たばこ産業)に投資するなら押さえておくべき3つのポイント こんにちはプラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)主に独身男性が幸せに過ごす方法を書いています。 資本主義の代名詞「...