株式投資・金融知識

【株の買い方】高配当株はいつ買うの?優良企業の選び方、買うタイミングを紹介

プラズマコイです(^^)
SNS: PostPrim

前回こちらの記事で、暴落時の買い方を解説しました!

記事内では比較的「積極的な逆張りでの投資法」になっていました。
今回は暴落時ではなく、平常時に高配当株を買う場合について解説していきます。

暴落は頻繁にくるわけではないですし、
株式投資を通じて経済を学ぶ意味でも、定期的に株を買っていきたいですよね。

Tweetよりも詳しい項目も追加して解説していきます。
暴落時以外でも、高配当株を買いたい方の役に立つ記事になればと思います。

本ブログは株式投資から経済を学ぶブログです。応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 成長株へ にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ ← ポチッと応援

プラズマコイ

優良高配当株の条件をみて、割安なタイミングで買っていきましょう

平常時の株価は暴落時のように一気に落ちるわけではなく、
決算や世界経済の状況を少しずつ折込み反映されていく形になりますね。
(決算が悪ければ一気に落ちることもあります)

優良株を買うタイミングを今から学んでいきましょう。

高配当株の「優良企業の条件」


高配当株に求められる条件の”優先順位”を知りましょう

「優良企業」と言っても、上場したばかりで配当を出していない企業は、高配当株としての優良企業とはいえません。

高配当株投資は、株価の成長よりも、配当金を長期で安定して受け取ることが目的です。
成長企業とは違った項目を重要視します。

プラズマコイが考える、高配当株投資での優良企業の条件を紹介します。

▼ 優良企業の条件は以下 ▼

高配当株投資での優良企業の条件

  1. 【高配当】配当利回りが3.75%(税引き後3%)以上
  2. 【安定配当】配当が安定・増配傾向。配当性向は50%以下が目安
  3. 【強いビジネス】売上・利益が上昇している。営業利益率が10%以上。手持ち現金が増加傾向。
  4. 【割安水準】PERが12倍以下、PBRが1倍以下

※①から順番に優先順位が高い項目になります。
※条件は大体の目安です。総合的に割安かを考えます。

ここから各項目について詳しく解説していきます。

【高配当】配当利回りが3.75%(税引き後3%)以上


配当金は手取りで3%以上は欲しいです。

もっとも優先順位が高い条件は高配当株であることです。
具体的には配当利回りが3.75%(税引き後3%)以上です。
※株主優待も含めて”配当金+優待”の”総合利回り”で考えることもあります。

利回り目安はこびと株さんの方針を参考にしています。

欲を言えば、配当利回りが4%〜6%のときに買いたいところですが、平常時では4%前後であれば十分高配当株として検討できるでしょう。

逆に、配当利回りが常に5%を超えている企業はなにかしらの減配リスクがあるので購入前には注意がしたいです。

【安定配当】長期的に配当金を出し続けられる


減配をしなさそうな企業に投資しましょう。

2番目に優先順位が高い条件は「安定的に配当金をだせるか?」です。

高配当株は、配当金を目当てに買われるので、配当金が減らない限り株価はさがりにくいです。
逆にいうと、配当金が減りそうだと思われると株価が下がり、実際に配当金が減ったら株価 はもっと大きく下がります。

そのために、配当金が減らなさそうか、チェックしておく必要があります。

▼ 配当金を出し続けられそうか チェックリスト ▼

  • 配当金が増加傾向である(連続増配や連続非減配の企業だと良い)
  • 配当性向が50%以下である

配当金が目当てなので、今後も増配傾向をつづけられるかが投資のポイントになりますね。

はじめから連続増配株や、累進配当(減配しない)の企業を選んでおくと、減配リスクが下がりますので、連続増配株は人気になりやすいです。

「連続増配株ランキング」ベスト60銘柄[2022年]の割安度をチェックする【10年以上 連続増配】 プラズマコイです(^^) SNS: PostPrim 今回は、日本株の「連続増配ランキング」ベスト60の割安度を独自にチェ...

【強いビジネス】業績が下がりにくい企業を選ぶ


新しい企業に負けない自力の強い企業を選びましょう

3番目に優先順位が高い条件は「業績(売上・利益)が下がりにくい企業」であることです。

最近では毎月定期的に収入があるビジネスを「ストックビジネス」と呼び注目されています。
投資家が企業の株を買うかを判断するときに「今後も安定して利益をあげられるか?」は重要ということがわかりますね。

特に高配当株は成熟産業(おじいちゃん企業)が多いため、
若い企業に負けず永続的に繁栄できる「マッチョなおじいちゃん企業」に投資するのが大切です。

▼ マッチョなおじいちゃん企業か チェックリスト ▼

  • 売上が上昇傾向
  • 利益が上昇傾向
  • 営業利益率が10%以上(20%以上は非常に強い)
  • 自己資本比率が60%以上(最低40%以上)
  • 営業キャッシュ・フローが安定か上昇傾向
  • 現金保有高が上昇傾向

有名なシーゲル教授の「株式投資の未来」でも配当金を出し続けられる「永続企業」への投資がすすめられています。

【割安水準】実力に対して安売りされている


「バーゲン・セール中」の株を買いましょう

どんなに売上、利益が伸びていても、実力以上に買われている株は、どこかで売られてしまいます。
高配当株であっても、もらえる配当金よりも株価がさがってしまうような、株価が高いタイミングで買うのは避けたいです。

そのため、株価が割高ではないことを判断する必要があります

今の株価が”割高”か”割安”かを判断するのは難しいですが、
以下のチェックポイントを「全て通過できたらリスクは抑えられる」でしょう。

▼ 一般的な割高・割安 チェックリスト ▼

  • PERが12倍以下(8倍以下はかなり割安)
  • PBRが1倍以下(0.5倍以下はかなり割安)

▼ 一歩進んだ割高・割安 チェックリスト ▼

  • 今のPERがその会社の過去のPER平均と比べて低い
  • 売上、利益に一時的な増加理由がなく、減少する見込みが低い。
  • 日経平均PER(加重平均)に比べて、PERが低い

暴落時以外でも高配当株を買うチャンスはあります

プラズマコイ

条件を満たす銘柄を見つけたら買い検討をしても良いでしょう

最後にまとめです。

今回は、高配当株投資においての「優良企業の条件」「割安・割高を判断」を解説しました。
条件はプラズマコイの独自解釈の部分もありますが、多くの投資家さんの本を読んだ結果なので、比較的ポピュラーな条件になっていると思います。

高配当株投資での優良企業の条件

  1. 【高配当】配当利回りが3.75%(税引き後3%)以上
  2. 【安定配当】配当が安定・増配傾向。配当性向は50%以下が目安
  3. 【強いビジネス】売上・利益が上昇している。営業利益率が10%以上。手持ち現金が増加傾向。
  4. 【割安水準】PERが12倍以下、PBRが1倍以下

※①から順番に優先順位が高い項目になります。
※条件は大体の目安です。総合的に割安かを考えます。

普段から少しずつ優良な高配当株に投資を行い、いざ暴落が来た時に向けたときにすぐ出動できるよう、少しずつでも良いので日々、個別株を買うことをおすすめしたいと思います。
平常時はキャッシュポジションは最低20%以上保持して暴落が来た時に買うための現金は準備しておきましょうね!

※本記事は特定の金融商品の購入を推奨する意図はありません。
※投資は自己責任でお願いします。

本ブログは株式投資から経済を学ぶブログです。応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 成長株へ にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ ← ポチッと応援

個別株の分析に興味がある人におすすめの記事

この記事をご覧のかたで、個別株の分析に興味がある方におすすめのツールがあります。
マネックス証券の「銘柄スカウター」を使った株の分析方法を解説しています。

【使い方11選】株の分析ツールは「マネックス証券の銘柄スカウター」がおすすめ!【初心者でもすぐできる】 プラズマコイ(@purazumakoi)です(^^)今回は僕が普段やっている「ファンダメンタルズ分析」の方法を紹介します。 僕は...

マネックス証券なら「企業の分析」が簡単にできる

上の記事でも解説していますが、プラズマコイが分析用に使っているツールはマネックス証券の「銘柄スカウター」です。
以下の項目がわかりやすくて気に入っています。

  1. 企業の業務内容・サービスの概要がわかる
  2. 企業がどんな事業セグメントを持っているかがわかる
  3. 直近の決算短信などのIR情報にすぐにアクセスできる
  4. 各年度ごとや四半期ごとの業績推移が見やすい

口座開設は無料で「1株の単元未満株でも買付手数料が無料」なのも魅力です。
口座開設がまだの方は開設して株の分析を楽しみましょう!(^^)!

関連コンテンツです。

円安時に業績を伸ばしそうな日本株の好業績企業をピックアップしています。

【円安銘柄】海外売上比率50%以上の増益・増配株60銘柄【日本株】 プラズマコイです(^^) SNS: PostPrim 今回は日本株で「海外売上比率が50%以上」の有望企業をチェックします...

日本株で連続増配の優良企業60銘柄と、注目の企業をピックアップしました。

「連続増配株ランキング」ベスト60銘柄[2022年]の割安度をチェックする【10年以上 連続増配】 プラズマコイです(^^) SNS: PostPrim 今回は、日本株の「連続増配ランキング」ベスト60の割安度を独自にチェ...

連続増配株を中心に野球の打線を組み攻守のバランスの良い高配当ポートフォリオを作りました。

【決定版】高配当株で野球の打線を組む【攻守に優れた高配当株9選+12選】 プラズマコイです(^^) SNS: PostPrim 先日、投資家バクさんが高配当株で野球の打線を組んだ場合の企業イメージ...

高い営業利益率と高い自己資本比率を持つ安定高配当株を紹介しています。

【優良銘柄】高い営業利益率&高い自己資本比率の高配当株30選 プラズマコイです(^^) SNS: PostPrim 今回は、営業利益率が高く、自己資本比率も高い、業績・財務が安定してい...

2022年の投資環境を考慮したディフェンシブなおすすめポートフォリオを紹介します。

【2022年の投資戦略】攻守のバランスを考えた「日本株30選」厳選ポートフォリオを設定【今年の主軸銘柄】 プラズマコイです(^^) SNS: PostPrim 2022年は米国の長期金利が上昇するため「バリュー株の年」と言われて...

割安高成長の銘柄をピックアップしました。

【2022年はバリュー株の時代】割安で高成長の日本株32選【テンバガー候補の注目10銘柄】 プラズマコイです(^^) SNS: PostPrim 2022年は米国の長期金利が上昇するため「バリュー株の年」と言われて...

高齢化社会に向けた注目銘柄です。

4/20更新【高齢化社会】看護・介護・通院関連の企業株おすすめ13選!いま投資すべき会社を探す! プラズマコイです(^^) SNS: PostPrim 今回は高齢化社会に伸びそうなの銘柄をいくつかピックアップして、業績が...

物流関連の銘柄をピックアップしました。

【22年8月更新】物流銘柄19選!注目の物流関連の銘柄をピックアップ プラズマコイです(^^) SNS: PostPrim ※2021年8月14日に公開した記事を2022年8月21日版に更新し...