スポンサーリンク
読書

【書評】幸福のための人間のレベル論 – 自分の行動は自分で決めるという事

こんにちは、プラズマコイです。今回は「幸福」「人間レベル」というなかなかエッジの効いたテーマの本を読みました。 内容が非常に共感できるのと、著者の書き方が適度に親しみやすく、また文中のイラストや表現もかわいいキャラクターになっていて...
学び

30代の独身男性は医療保険、生命保険に入る必要はないという結論について

こんにちは、プラズマコイです。今日は、30代の独身男性は医療保険や生命保険に入る必要がないという結論についてします。 生命保険に入ってみて、1ヶ月後に解約を決意 私は今30代の独身男性なのですが、2ヶ月ほど前に、とあるビジネス...
学び

【書評】管理ゼロで成果はあがる – 管理、評価を無くすと言うこと

こんにちはプラズマコイです。今日は、2011年に創業して2018年8月で社員35人の株式会社ソニックガーデンの倉貫義人さんの本を読んでみました。 ソニックガーデンさんといえば「納品の無い受託開発」というビジネスモデルで有名ですが、今...
学び

銀行の副頭取がウクレレ教室に行っていることから学ぶ – 【ドラマbiz】よつば銀行 原島浩美がモノ申す!

ドラマ自体も大変おもしろく終了した「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!」ですが、一つ柳葉敏郎さん演じる副頭取(島津雅彦)がウクレレ教室に通っている事から、悪役である副頭取の人間性や、苦悩を垣間見る事ができます。 今回はこの...
映画

映画「グリーン ブック」から見る人の思いやり、覚悟

多少ネタバレがあります。 あらすじ イタリア系白人のトニー・リップがひょんなことから、黒人の天才ピアニスト、ドクター・シャーリーの演奏ツアーの運転手となり、そこで事件に見舞われながらも友情を育んでいく感動の物語になります。 ...
読書

【書評】エッセンシャル思考  最少の時間で成果を最大にする

こんにちはプラズマコイです。 今日は「エッセンシャル思考」を読んでみましたので学んだ事を書きたいと思います。会社員が日々の中でどのように活かすかという視点で書いていきます。一つ最初に言いたいことは、これは決して楽して儲けられることで...
学び

Web制作会社が大企業の案件をずっと受注出来るようになる3つの条件【大企業社員の心の中】

こんにちは、プラズマコイです。今回は、ずっと引き続き受注できる人や企業になる3つの条件についてお話したいと思います。 僕はWeb制作会社のエンジニアとしてWebシステムを作ったり、サーバを構築したり、社内の情シスとしてネットワークや...
学び

大掛かりな組織再編が起こった時、ポジティブになるべき3つの理由

こんにちは、プラズマコイです。私の勤めている企業は東証一部上場のいわゆる大企業です。 昨今は昔ながらの終身雇用、年功序列は保証されないというのは認識しつつ、やはり中の人が、自分の身に降りかかるといろんな事を考えます。 【結論】...
読書

【書評】メモの魔力 著者:前田裕二 【本質的なことに時間を使おう】

こんにちは、プラズマコイです。今回は「メモの魔力」を読みました。率直に、大きく3つ項目で勉強になりました。 ※本記事は書籍から啓発されたことを記載しますが、一部ネタバレがあります。 なぜメモをとるのか なぜメモをとるのか...
学び

やりたい事がやるべきことである3つの理由

【結論】やるべきことは、やりたい事です。 日々の出来事から、本質的にどういう意味があるのかを考えていきたいと思います。 今回のテーマは以下になります。 やることをやるべきか?やりたいことをやるべきか? サラリーマン...
スポンサーリンク